concept コンセプト

男が結ぶ
小さな仕掛け

男性を魅力的にする小物はたくさんあります。
スーツ、シャツ、靴、ベルト、財布、時計など。

その中で体の正面にあり、その人の印象を決める大切なアイテムがネクタイです。

当たり前にネクタイをする時代から、あえてする時代へと移り変わっていく中、変わらないネクタイの役割を忘れず、大切に仕立てるネクタイ職人が送り出すネクタイブランド。

ネクタイを結ばなくても許される時だからこそ、より魅力的になれるネクタイを届けたい。

派手な個性を身に纏うのではなく、
こだわりを結ぶネクタイを作り続けます。

ネクタイに込めた想い

派手な個性ではなく少しのこだわりを

ネクタイ自体に魅力をもたせることは簡単です。
しかし我々は工芸品を作っているわけではありません。
身に纏う本人が魅力的になるネクタイづくりを心がけています。

ユーザーの生の声を活かす

プロダクトマネージャーである笏本達宏は販売店に立ちユーザーと直接会話を行い新たな製品を生み出しながらも、現役の職人として今でも自らの手で作り上げることで、ユーザーの声を活かしたネクタイをお仕立てしています。

メディアや百貨店へも積極的に

SHAKUNONE’を多くの人に知ってもらううちにメディアからの取材依頼も多くいただき、おかげさまで日本経済新聞や山陽新聞、RSKやOHK、TSCなど多くの媒体に取り上げていただきました。
その結果、高島屋や天満屋など多くの有名百貨店でも販売の機会をいただいております。(イベント出店も含みます)