blog ブログ

 

今回公開させていただきました、「日本一若いネクタイ職人の挑戦第二弾」への支援の方法を説明致します。

プロジェクトURL→https://faavo.jp/okayama/project/2547

 

 

 

支援①

【クレジットカードを使用した先行予約型】

クラウドファンディングという手段の特性上、支援という表現方法にさせていただいていますが、

簡単に説明するなら、先行予約販売のような形です。

お希望のリターン品を選択後、クレジットカードを使用し決済予約をします。

※この時点で決済確定ではありません。

プロジェクト期間終了時点で目標額を達成した時のみ、後日引き落としが行われます。

そして、お約束の期間内にリターン品を送らせていただく。といった流れになります。

 

 

 

支援②

【現金預けの先行予約型】

面白いし興味あるし共感も持てるし応援したいけど、クレジット決済が面倒だ。現金派だからクレジットカードを持っていない・・・

そんな方でも支援は可能です。

 

基本は①と変わらないのですが、現金での支援を頂いた場合は、「一旦預かった」という理解になります。

プロジェクト期間中、または、プロジェクト達成が確定になった時点でお返しすることは出来かねますが、

万が一、目標に達せず、プロジェクト未達成となった場合には、預かった現金はお返しします。

 

 

①、②共に、プロジェクト達成が第一条件となり、未達成の場合、支援者の皆様に不利益が出ることはありません。

 

 

認知が広がってきたとはいえ、まだまだ見慣れない手段です。

学校なんかでは教えてくれないような新しい夢の叶え方と言ってもいいでしょう。

 

 

ですが、もし、応援したい、興味がある、共感できると思って頂けたら、是非安心してご支援ください。

 

僕たちが裏切るようなことは絶対ありません。

 

 

 

そして。。。。

 

支援方法③  ※これはかなり重要なことです。

 

僕たちが発信している小さな声を、是非誰かにシェアしてください!!

 

このことが私たちにとって大きな力になります。

 

SNSでのシェア、隣にいる誰かに口頭で伝える。方法は何でもかまいません。

 

誰かに伝える。そしてその誰かがまた誰かに伝える。この連鎖が、大きな奇跡を起こします。

 

目標金額が設定されているAllorNothingという方法は、1円でも目標額に達しない場合は、計画を実行できません。

それだけの覚悟を持って取り組んでいます。

 

目標を達成するためにはリターン品を受け取るために決済していただく支援の方法もありますが、

僕たちの声を遠くまで届けてくれる仲間であり、共演者が必要になるんです。

 

 

 

 

①、②、③の方法を紹介させていただきましたが、私たちの想いを是非受け取っていただき、応援いただければ、もっともっと高みに上っていけます。

 

 

是非プロジェクトをご覧いただき、みなさまのお力をお貸しください。